船橋オートとは

オートレースは、この地から誕生しました。

発祥の地、船橋オートレース場は
今もなお、多くのファンに愛されています。  



船橋オートレース場について



1950年(昭和25年)10月、船橋競馬場のコース内側に、国内初のオートレース場として船橋オートは開設されました。
当時はダートコースでしたが、1968年(昭和43年)に現在の場所に移転してからは舗装路となりました。

過去には『ミスターオート』と呼ばれた飯塚将光(引退)、『鉄人』島田信広(引退)など数々の名選手を輩出し、名勝負を展開しています。
現在でも「船橋最強軍団」と呼ばれる所属レーサーたちが、全国のSG・GⅠ戦で目覚ましい活躍をしています。

2014年度後期(2014.10~2015.03)の全国ランキングでは、上位3位を全て船橋勢(永井大介、中村雅人、青山周平)が独占するという快挙も遂げました。

→ 船橋オート オフィシャルサイトへ












Copyright (C) 2016 一般社団法人 全日本オートレース選手会 All Rights Reserved.